皆既日食
7月22日に皆既日食が奄美大島、トカラ列島、屋久島などで観察することができるとか。
以前からそのエリアの島々にもすごく行きたかったのでこの機会に行こう!と考えていたのですが、8月のライヴリハのため行くことができません。
そこで都内で部分日食がみれる場所を探して行くことにしました。

この皆既日食、前回は1963年7月21日で私がまだこの世に存在していない時、そして今年は46年ぶり。次回は26年後の2035年7月21日の予定。
私は何歳になっている?・・・ようやく大人の仲間入と呼べる年代(^^)
その時はぜひ皆既日食を見たいですね。

子供の頃に神話や宇宙人や巨大生物がのっている不思議な本があって、好んで読んでいました。
その中で『イカロスの翼』の話が印象的だったのですが、ロウでくっつけた羽が太陽の熱で溶けてイカロスは海へ落ちてしまう・・・・
太陽の威力に子供ながらに(太陽って一体どうなっているんだ?!)と思っていたものです。

皆既日食には太陽のまわりのコロナが広がって見られたり、太陽表面のプロミネンス(このプロミネンスに地球はすっぽりはいることも驚いた記憶があります・笑)まで見れるとか!!!すごい、、すごすぎます。話しているとやっぱり見たくなる~

もしこのブログを読んでいる方で皆既日食ツアーへ行かれた方はぜひ感想をくださいね☆

Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<はざま | ベジパワー >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP