『HOTひろさき』 ラジオ生放送 
今日は、青森県のタレント、横山ひできさんのお話をしたいと思います。
横山ひできさんとは昨年の8月8日に初めてお会いしました。
地元板柳町の夏祭りのイベントで歌わせていただいた時、司会をされていたのが横山ひできさんです。
とっても気さくで優しいお兄さんというのが第一印象でした。

それから半年後の先月、弘前のアルポルトライブに来てくださいました。
今回お会いするのは2度目となるのに、嬉しいことにひできさんからご自身がパーソナリティーを務めるRABラジオ『HOTひろさき』に生出演しないか、と突然のオファーをいただきました。

2日目のさくら野百貨店のライブが終わった後、すぐにRAB弘前支社へ向かい、ラジオの生放送へ。
ひできさんを真正面に太田さんと私が横並びに、三人で面白トークが始まりました。
スタジオ内、なぜかテンション上がりっぱなし、しかもガラス向こうのブースにいるスタッフのみなさんも面白くテンションが高い。
かなり素敵な雰囲気での生放送だったと思います。

ひできさんはA Wayの歌を聴いた時に「じゃわじゃわして、感動した!」って言ってくださいました。(じゃわじゃわって津軽弁です(笑)鳥肌が立った。とかいう表現に近いです)
その感激を全身で表現する仕草に、私も感激(;-;)
また、セカンドから『想い出にまだならない』を流してくださり、これまで私を知らなかった方々にも歌を届けられたことがすごく嬉しかったです。

ほんの小さなきっかけが様々な状況を生み出してくれますが、そのたびにいつも人は繋がっているんだなって思います。
その繋がりや縁をこれからも大切にしていきたいと思います。
ひできさん、奈良岡さん、スタッフのみなさま & リスナーのみなさま、本当にありがとうございました!

P2200150(ひできさん).jpg

*P.S ひできさん、顔小さいです。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<ひな祭り | ライブ報告 ~さくら野編~ >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP