大切なこと
最近、元格闘家の須藤元気さんが歌うworld orderの曲を頻繁に聴いています。
久しく聴いていなかったテクノ的音楽と元気さん達のパフォーマンスが新鮮だったこともありますが、何よりもとある朝の番組で取り上げられたのを見て、元気さんが放ったある一言が印象に残ったからです。
アナウンサーから「なんでいきなり格闘家からこのような活動に?」の問いに、元気さんが言いました。「昔、格闘家か歌手になりたくて迷っていたんです。その時は格闘家を選んだのですが引退後、なりたかった歌手をやろうと思いまして・・・」
素直に、まっすぐ前を向いて自分のやっていることを伝えた元気さん。
それが凛としていてかっこよかった。

私も意思・夢・目標をもって生きてきたつもりでも、声を大にしてやっていることを言えない時もありました。そんな時、何より悲しのは言えなかった自分。
周りと比べて勝手に基準値を作り、自分がどんな風に見られるか、自信がなくて恐かったんだと思う。

誰が何を言ってもやりたいんですもの。その気持ちは本人以外計れません。

大切なことは、今向き合いたいと思っていること。そして、やりたいと思っているその気持ち。
心がそう感じて、自然と体が動く、一心同体。
もちろんやりたいことを「続ける」のは簡単ではないけれど、自分に素直に生きることは大切だと思っています。

今日も1日がんばりましょうね!
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
新年初歌いライブ、ありがとうございました!
初歌いライブ、いつもに増してなんだか特別な気持ちになったのは何故でしょうか。今日出会ったお客様のお顔や感想などを回想しながら余韻にひたっています。
『はあとのおとVol.4』にお越しくださったみなさま、ありがとうございました!!
私のライブも含め毎回感じることですが、本当にお客様が温かいですね。
この温かさや笑顔がまた見たくて、曲を書き、歌っています。
今日は特に色々なお客様が声をかけてくださって、それがすっごく嬉しかった。
みなさん、本当にありがとう。
そしてもうひとつ、私が自然体で楽しく歌えるのは信頼できるミュージシャンがいるからこそ。太田さん始め、太田さんを通じて出会った素晴らしいミュージシャンと音・声を奏でられることを心から感謝致します。

2012年のスタート。お客様の言葉を胸に、今年は走りますよ~!!
みなさん、ついて来てくださいね♪(笑)
20120108南青山MANDALA.jpg
左から、太田さん(ギター)、私、佐藤さん(ピアノ)、よしうらさん(パーカッション)
Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
是非聴いていただきたい!
今日は明後日の南青山MANDALAでのライブリハでした。
感想は「是非聴いていただきたい!」これに尽きます。
ミュージシャンが素晴らしいので音がいいことはもちろんですが、今日はまた何とも言えないまろやかな音と一体感で、少し体調を気にしていた私も素晴らしい演奏のおかげで回復しました(^▽^)。やっぱり好きなことをするってエネルギーが沸々と湧いてくるものですね。
ご心配をおかけしましたが、粋夏、新年ライブからしっかり歌わせていただきますので楽しみにしていてくださいね~♪
ご予約は受付ておりますので、是非お越しください(^-^)
盛り沢山の内容、絶対楽しいと思いますよ!
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
明けましておめでとうございます。
新年が明けてから早5日経ってしまいました・・遅くなりましたが、明けましておめでとうございます(^▽^)/
2012年、みなさんはどんなスタートを切りましたか?
私は青森へ帰省した途端、気が抜けたのか体調を崩しまして本当の寝正月となってしまいました。8日には初歌いがあるのでそれにむけて治している最中です。

さて、そんな出だし不調の私でしたが、初詣は自分の干支である愛宕神社へお参りに行ってきました。
長蛇の列でしたが、やはり新年のご挨拶をするのは気持ちがいいものです。
昨年のお礼と今年の抱負をお願いし、そしてひいたおみくじの結果はこれ!中吉~♪
みなさま本年もどうぞ宜しくお願い致します☆
2012おみくじ.jpg
Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
歌う環境があるということは
一昨日、都内某スタジオでレコーディングをしていました。
2012年1/25(水)~1/29(日)、新宿スペース107で町田誠也氏の舞台、『虹色の輪舞曲~ロンド・デュ・ラルカンシェル~』が公演されるのですが、その歌入れでした。しかも堀川りょうさん、やまだんさんともご一緒させていただくというとてもスペシャルな楽曲です。

曲をいただいてからレコーディングまでの時間はこれまでにない大変タイトなものでしたが、舞台のストーリーを頭に描きながら熱く歌わせていただきました。ちなみに今回の楽曲は米澤粋夏ライブでは絶対聴くことができない、ハードなものです(笑)

この貴重な時間の中で特にしみじみ感じたことがあります。
それは、見えないところでたくさんの方が動いてくだっさっているということ。
夕方集合の私がスタジオを後にしたのは深夜1時。でも、エンジニア、ドラマー、町田氏はお昼からスタジオ入りのまだ仕事があるということで残っていましたし、この日のタイミングに合わせて楽曲を提供しレコーディングを確認しにこられた作家さんがいたり、本当に多くの方が動いていました。
この方々がいて始めて歌う環境が整うのです。
特に大きなスタジオになるとエンジニアの方がいないと何もまわりません。
そこにいる方みなさんがいいものを創りたいと、それぞれの仕事に徹する姿は頭が下がります。

今日もこれから別のレコーディングです。今年の年末は音楽の神様が私に、「より多く歌いなさい。」と言っているような気がします。いいものを心を込めて、の精神で歌ってきます。
スタジオ.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP