十数年ぶりの同窓会
8月15日、中学校を卒業してから初めての学年同窓会を開催しました。

友達との何気ない会話と、当時クラス担任だった先生が校長先生となって我が中学校へ戻ってきた事を記念して、『2回目の成人式』と題し企画した同窓会。東京にいる私に代わり地元にいる幹事メンバーが中心となり、約5カ月の準備期間を経て100名を超える出席者のもと無事に終えることができました。
幹事メンバー、色々協力してくれた同級生、そして出席してくださった皆さん、本当にありがとうございました!!!

十数年ぶりの仲間との再会は、薄れゆく中学時代を思いださせてくれたと同時に、離れている間、それぞれが色々なことを経験し、それを超えたところで笑いあえる事の素晴らしさも教えてくれました。

今は、「夏休みが終わった・・・」という感覚ですごく寂しさがありますが、きっとまた数十年後に元気なみんなと会えることを楽しみに東京でがんばりたいと思います。
同窓会での「縁」が、皆さんの人生に新たな幸せとなって繋がっていきますように(^-^)
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<記憶の糸 | お盆 >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP