走るということ
いつもブログを楽しみにしてくださっているみなさま、ありがとうございます。

ブログを読んでいる方ならおわかりだと思いますが、最近ジョギングを欠かさない私。遠方へ行った時もジョギングウェアなどフルセットを持参し走っているのですが、連休も仕事で浜松へ行き、早朝ジョギングをしてきました。
知らない街を走るのはワクワク♪「あ~気持ちいい~太陽さん、今日もありがとう~」なんてつぶやいていたら、出会ってしまった。
出世城.jpg

『浜松城』!!!
家康公が17年間在城したお城で、浜松城⇒駿河城⇒江戸城、そして260年余の泰平の時代を築かれたということで“出世城”と云われているそうです。
現在残っているお城は大きくはありませんが、姿がとても綺麗なお城でした。
そして、お城を支える石垣はなんと当初から現存する(400年余)ものだそうです。もしかしたら家康さんもこの石垣を見ながらお城へ入ったのかしら?と想像したら思わず触れていました(笑)
ジョギングを通して、知らない街の歴史や、空気感、自然の美しさに出会うことがより多くなりました。
次はどんな出会いがあるか楽しみです。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<【11/6】ピアノとのDUOライブ第二弾 | 長唄 >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP