入浴中です。
この数日で都内の気温はグッと下がりそうな気配。
今日は雨。
雨にハイヒールの組み合わせで、冷たくなった足先を温めたくて、いつもより長くお風呂に入っています。
ジワジワ温かくなると体の末端まで血液が通っていることを実感します。
あ〜お風呂っていい。
グツグツに煮詰まった頭にはほどよい『無』を与えてくれるし。
今夜は長丁場になりそう。
このお風呂の時間が少しばかりのくつろぎです(^-^)
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
秋色
今日の東京は少し肌寒いです。
日が暮れるのも早くなって、こうしているうちに紅葉が始まりあっという間に冬になるんだろうなって思います。

私が歌詞を作るときによく故郷の景色が浮かびます。
意識しているわけではないのですが、特に秋の季節はリンゴの収穫時期でもあり、子供のころよく畑で両親の仕事が終わるまで1人で遊んでいたのでその記憶が鮮明に残っています。
ゆっくり夕日が岩木山の裾野の消えていく色のグラデーションや、夕日に染まった林檎畑と赤トンボ・・・
世界が秋色でした。
自然界にある色の美しさって言葉にならないものがありますよね。
きっとみなさんにもそんな記憶に残る景色があるのではないでしょうか?

今年も残り3か月です。
風邪などに気をつけて、楽しく過ごしてください。
また、今月のライブでお会いできる方は、私も久々でとっても楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
NO.2
200909302259000.jpg

アサリパワーが欲しくなって購入したものの、今日食べたい。
基本的な砂ぬきのやり方がわからず、まして今日食べたい私は3時間も満たないうちにSOUPにしてしまいました。
今回はアサリとかぶや野菜の旨みはもとより、鎌倉で売っているおいしいお塩と大吟醸をいれ、仕上げにすだちを絞ったので上品な味になりました。
これまでにないおいしさですが、黒いつぶつぶは砂かコショウかわからなかった為(苦笑)、これまで作ったSOUPのNO.1にはなれませんでした。
すぐ食べたい時、みなさんはどうしていますか?(・ω・)

Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
心と体
ここ連日いろいろなスケジュールをこなしながら新曲制作をしています。
器用ではないので眠りについてもあれこれ考えているみたいで、寝不足気味です。
しっかり食事をとっていますが、ジムで動いていることも影響しているのでしょう。体重は確実に落ち、現在22歳時の体重に戻りました。
痩せたのでありません。あくまで戻っただけです(苦笑)
基本的には体重より体を絞ることが目的ですが、やっと元に戻れたことは嬉しく思います。

4、5年前に私のライブを見た方なら覚えていると思いますが、現在の体重より5キロ重かったのです。
理由はいろいろですが、やっぱり気持のバランスなどの影響もあったなって思います。
ダイエットを繰り返すのでは意味がない。何が原因かあるはずと思い、その頃から今まで以上に自分と向き合うようなりました。
心の声に耳を傾けていくことで自然に体重は減りました。
もちろん不規則な生活なども見直すので、口から入れるものも意識がかわりましたが、そのくらい自分と向き合うことは大切だと感じました。

なんとなくバランスが崩れたな・・と感じたらありのままの心の声を聞いてあげる。体に出た反応をじっくり考えてみる。
自分の最大の理解者は自分であっていいと思います。
心と体は繋がっています。
寒くなってきたので、心と体をいつもホカホカにしてあげてくださいね。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
過去から現在
200909261136001.jpg

パ〜タラティラティラティィィ〜タンタターターリラーリリ〜♪

この御方はどなたでしょうか?
私の父?はい、そうです。

じゃなーい!!

毎度おなじみになってきました、粋夏ののりつっこみ(笑)
話は戻りますが、このブロンズは映画『男はつらいよ』の『寅さん』です。なかなか渋いですよね~
約10年ぶりに柴又に行きました。日頃お世話になっている方々との食事会が柴又の「川千家」さんというところであり、鰻会席を食べながら下町情緒を数時間堪能したのです。
帝釈天までの参道も賑やかで懐かしかったなぁ。
東京を知りたての頃に行った柴又と、現在では感じ方が違っていました。
街は変わらないけれど、私は幾分歳を重ねたなって改めて実感しました。
機会があったら是非足を運んでみてください。
帝釈天の彫刻なども素晴らしいですよ☆

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP