夏が始まる前に
久しぶりのブログ。遅くなってごめんなさ~い(><)
みなさんはお元気でしたか?

梅雨のど真ん中、普段より歩くことも減って少し運動不足を感じていた私はとうとうジムへ通うことにしました~♪
ジムへ行っても通わなくなるのでは、、外を走るほうが気持ちいいし・・・など悩んでいたのですが、大事なのは気持ち!ということで真剣に通います(笑)
お外のジョギングもこれからもお天気がいい日は続けますが、夜はちょっと怖いのでその辺も考慮した結果です。

夏にむけてライブなどを乗り切るためにも、基礎体力は必要だし、身長が154㎝なのにいつも大きく見られるのはきっとしっかりした体型からだと・・・(時々座敷や掘りごたつなどのお店に行き、靴を脱ぐと「ちっちゃ!」と笑われます。)
そういう意味でもジムに通うことが楽しみになってきました♪

今年はスカートを履く!と公約した私ですが、(これは新年1/8のライヴで言いました)
事実、昨年にはなかった勢いでスカートをこよなく愛し、今年の夏はジムの追い風に乗って、思いっきりスカートを堪能してみたい!
そして高いヒールを履いて歌いたい!

なんだか不思議なテンションですが(笑)梅雨の中だるみに負けず、頑張りたいと思います。
少し疲れている方は私の笑顔でもみて元気をチャージしてください☆

suika_145縮小.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
はざま
200906271929000.jpg

昼と夜の交じりあった時間、その時の空が一番好き。今日と同じ空の色が二度と見れないように、今日という日も二度とこない。
あるのは『今』と『未来』。
できなかった何かを責めるなら、今思ったこの瞬間に反省をして、未来につなぐ何かを描こう。
今を生きよう。
今と未来の狭間に私達はいる。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
皆既日食
7月22日に皆既日食が奄美大島、トカラ列島、屋久島などで観察することができるとか。
以前からそのエリアの島々にもすごく行きたかったのでこの機会に行こう!と考えていたのですが、8月のライヴリハのため行くことができません。
そこで都内で部分日食がみれる場所を探して行くことにしました。

この皆既日食、前回は1963年7月21日で私がまだこの世に存在していない時、そして今年は46年ぶり。次回は26年後の2035年7月21日の予定。
私は何歳になっている?・・・ようやく大人の仲間入と呼べる年代(^^)
その時はぜひ皆既日食を見たいですね。

子供の頃に神話や宇宙人や巨大生物がのっている不思議な本があって、好んで読んでいました。
その中で『イカロスの翼』の話が印象的だったのですが、ロウでくっつけた羽が太陽の熱で溶けてイカロスは海へ落ちてしまう・・・・
太陽の威力に子供ながらに(太陽って一体どうなっているんだ?!)と思っていたものです。

皆既日食には太陽のまわりのコロナが広がって見られたり、太陽表面のプロミネンス(このプロミネンスに地球はすっぽりはいることも驚いた記憶があります・笑)まで見れるとか!!!すごい、、すごすぎます。話しているとやっぱり見たくなる~

もしこのブログを読んでいる方で皆既日食ツアーへ行かれた方はぜひ感想をくださいね☆

Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
ベジパワー
200906222239000.jpg


軽井沢のお土産に、たっくさんの野菜を買ってきてました。
すっごく新鮮で、しかもお値段も素敵♪
周りからはそんなに買ってどうするんだ!?と言われたものの・・・
買ってきてよかった~不思議なことにスーパーで買うものより鮮度が長持ちするしおいしい。

日曜の朝から食べ続けていますが減りません。
でも野菜が大好きなのでhappy(´∀`)
今宵はベジパワーで作曲開始です☆彡

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
粋な文化
200906201232000.jpg

今日は軽井沢に行ってきました。
諸々の用を済ませた後、ご縁から蕎麦打ち名人のお蕎麦をご馳走になりました。しかもなんと、名人にその場で一から打ってもらうことにo(^∇^o)(o^∇^)o
最高のそば粉を赤いおはちで練るところから、全工程を初めて見ました。
まさしく『粋』の世界。
過程ひとつひとつに全部理由があり、そして美しい技だったんです。
お蕎麦の深さは想像以上。
本日一番の嬉しい初体験はお蕎麦を切らせていただいたこと!
初めてにしてはうまい!と褒められちゃいました〜♪

粋な食文化は身近にあり!お蕎麦を食べる楽しみがさらに増えました。

P.S 写真は私が切ったお蕎麦です。なかなか美しいでしょ?

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP