ゲーム音楽界のBig イベントに出演!
ゲーム音楽界の重鎮、植松伸夫さんのライブイベントに出演させていただくことになりました!!
とてもとても楽しみです。是非是非、遊びに来てください♪

2009/04/26(日) 犬耳家 親族会議vol.2

渋谷 DUO

Open16:00
Start17:00(予定) 

-Music Exchange- ¥3,500(ドリンク別¥500)
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: LIVE
エイプリル・フールではありません。
先日凱旋ライヴで行った板柳町あぷるコンサートの模様が、し・新聞に載っちゃいました!
友達から「載っちゃ~」(津軽弁)って写メが送られてきました。
ちょっと大きく掲載されているので驚いています。

太田さん、なかなか渋く写っていますね~

Image2151.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
3/30 太田祭りLIVE~報告~
昨日は太田さん主催のLIVE「はあとの音」が南青山MANDALAで行われました。
会場は超満員!
期末の月曜というお忙しい中、たっくさんの方にお越しいただき、本当にうれしく思います。
ありがとうございました!

さて、1stの出番である私は太田さん司会で入場し、歌という流れでしたが冒頭で司会進行する太田さんのテンションが面白く(めちゃくちゃ、関西ノリでした)緊張と笑いの不思議な感覚のままステージへ。
2日前に青森でさんざん声を出したにも関わらず、恐ろしいくらい声がでて自分でもちょっと驚いたりしましたが、最後まで楽しく歌わせていただきました。

この日は2stのLATEWORkの黒川さんの独特の声と歌の世界、ラストを飾る伊藤賢治さんの幻想的なピアノの世界、本当に素晴らしいミュージシャンとご一緒させていただいたことも貴重な経験となりました。
また、伊藤賢治さんのピアノを中心にトリオでオフコースの「僕らの時代」を歌いましたが、とても楽しかったです。

「太田祭り」の主役である太田さんは最初から最後まで出ずっぱりでした。アンコールで太田さんがCDから2曲をメドレーにしたものをギターで弾いてくださいましたが、いつもは自分の歌に合わせてくれる太田さんしか見たことがなかったので、改めて、太田さんの世界をじっくり聴き、本当に素晴らしいミュージシャンとご一緒させていただいていると感じました。

長時間でしたが、来てくださったお客様、そして太田さん、ミュージシャンのみなさま、本当にありがとうございました!
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
青森凱旋Live in 板柳 ~報告~
28日(土)、生まれ育った板柳町のイベントにて歌わせていただきました!
まずは、聴きに来てくださった方、板柳教育委員会、板柳多目的ホールあぷる、音楽機材すべてをご提供くださったSIK他バンドメンバーすべての方に、心からお礼をお伝えしたいと思います。
ありがとうございました!

前日夜22時入りした時は雪が降っており、当日の天気が気になるところでしたがなんとか晴れて、約200人の方が来てくださいました!隣近所のおばちゃんや親戚、保育園の先生・・・幼少時代の私を知っている方々から遠くから高校の後輩が来てくれたり、1月にディナーショーでお世話になったホテルのご担当者さまで来てくださいました。

今回、生まれ育った町でライヴをさせていただいたことで、さらにたくさんのことを学ばせていただきました。

私はふるさとを出た人間ですが、地元に根を下ろし音楽活動をし、そして音楽の楽しさを教室を開き子どもたちに伝える方々がたくさんいることを知りました。
自分が小さい頃はそのような環境がなかったことを考えると、その存在は大変大きいと感じますし、子どもたちが夢や希望をもっていける、相談できる大人がいるということはとても素晴らしいと思いました。

今回お呼びいただいたことをきっかけに、私も地元に何か貢献できるようがんばりたいと思います。

◆写真は今回一緒に歌ったバンドのみなさん、そしてチャリティーコンサートの募金活動などを手伝ってくださった小・中学生のみなさん達です。
本当に本当にみなさん、ありがとうございました!!
へば!まだな!(←津軽弁)
P1110841-4[2].jpg
Permalink | comments(3) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
『思い出にまだならない』 エピソード②
私が初めて歌の感動を覚えた18年前(年月を言葉で表すとなんか少し恐ろしい・・・苦笑)。
世の中が音楽配信が当たり前になるとは想像していませんでした。

友人から「ドリカム20周年の今年、初音楽配信できたね」とコメントが。
そうドリカムを聴いて育った私。ドリカムの「笑顔の行方」を学園祭で歌い、優勝してから音楽に目覚めていった私。

音楽配信のおかげで、遠くに住んでいるファンの方にも曲を聴いてもらうことができます。
何よりもそれがとても嬉しいです。
どんどん米澤粋夏の曲が増えていくことを願っています。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP