「ちょす」
この言葉、何の意味かわかりますか?

はい、正解。
オードリー春日の「チョース!」 です。

ではありません!

「ちょす」は津軽弁です。
意味は「触る」とか「いじる」、「かまう」「からかう」とかそんな感じです(←いろんなニュアンスが含まれているので一つの行動に限定できません・・・・)
津軽地方だけでなく、北海道だったり、新潟だったり、雪国圏で使われている
言葉でもあります。

方言を忘れることはありませんが、東京に居ると独特の言葉を話す必要がないため、地方に帰っても自らコアな方言は使わなくなります。
でも最近、地元と東京の行き来が増えた為、また方言に魅了されているのですが、この「ちょす」を、ゆっくり 「ち」・「ょ」・「す」、「ち ょ す」と声に出して言っているとなんでこれで「触る」っていう意味になるわけ?と笑ってしまいます。

姪っ子がよく私の両親(特に母)の津軽弁を聞くと「おばあちゃん、面白い」とゲラゲラ笑いますが、きっと彼女もこの独特の津軽弁が面白くてたまらないのでしょう。

方言に限らず、身の周りにある言葉をゆっくり言ってみてください。
ほんとうにゆっっっくりと、ですよ。
結構面白いことを発見します。

言葉ってすごいです。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
ありがとうございます。
今日はいろいろな仕事が重なり、家から一歩も出ず作業をしていました。
只今小休止。

でも途中嬉しいメールがいくつかありました。
地元板柳町のりんご灯まつりでお話させていただいた、横山ひできさんのラジオでA Wayが流れたそうです☆
数人からメールで、「流れたよ」「聴いたよ」なんて言葉が。
私のことを思い出してくれてるんだなって、嬉しくなりました。

横山さん、そしてラジオを聴いてくださったみなさま、有難うございました!

今日は長い1日になりそうですが、みなさんからのエールを胸にがんばります!!



Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
久々の21時前に帰宅した私。
ここ数日は0時過ぎの帰宅でちょっと寝不足が続いています。
お肌に大敵(><)
ですが、何時に寝ても何故か朝6時にバチッ!と目があくのでもしかしたら体は十分休めているのかもしれません。
この秋の涼しさが少しの時間で深い眠りにつれていってくれる気がします。
秋から冬にかけての季節、私はとてもエネルギッシュになります。
もともと寒い季節が好きだし、頭が冴えてくるのです。(そんな気がします)
来週は地元でピアノの弾き語りがあるので、地道にピアノの練習を続けていきたいと思います。



Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
形にする
昨夜はレコーディングでした☆

日ごろから大変お世話になっている作家さんの楽曲に歌を入れるのですが、昨日は珍しくあまり歌う機会のないロック調の曲でした。
Led ZeppelinとかStingなどロックは大好きなのに、歌入れとなると裏のりで全部クッてはいるところなどが多くなると一瞬「?」となります(苦笑)

ほどよい緊張の中、曲がかっこいいので気がつけば歌うことにはまってしまい、じわじわ粋夏節が・・・・
作家さんも「粋夏節そこにはあっていいですよ」なんて言ってくださるので、気持ちよくレコーディングが終了しました。
レコーディング大好き。

今日そのミックスダウンが送られてきたのですが、とても素敵に仕上がっていました。
さらに、偶然にもクラブ音楽を手掛ける友人に以前から「A Way」をクラブバージョンでリミックスしてもらっていたのですがそれも出来上がりめちゃくちゃかっこよくて・・・・最高です。

今日は自分の曲や声をいつもとは違う角度から聴いて楽しんでいます。
こうやって自分の作品がいろんな形になっていくのは本当にうれしいです。

みなさん、次の曲も楽しみにしていてくださいね。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
夏の終わりに
200908292315000.jpg

いろんなことがあった夏もそろそろ終わり。
最後の夏を満喫するべく、浴衣をまとい、浅草でお参りし、上野の鈴本で寄席を聞き、鰻を食べてきました。
ゆっっくりと東京の夏を堪能した私です。
明日からはまた音楽モード。
楽しみです☆彡

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP