パートナー
最近、気になるアーティストが矢沢永吉さんです。
4年ぶりのCDリリースなどもあり、バラエティ番組やインタビューなどをテレビで見るようになってから、近いうちに絶対コンサートに行くと決めました。

学生時代に矢沢さんが執筆した「成りあがり」を読んだことがあります。
その時はえらくパワーのある人という印象と、自分なりの人生を突き進む生き方に子どもながらに憧れみたいなものを持った記憶があります。

矢沢さんは日本人で唯一、世界に通用するステージパフォーマンスをする人だと聞いたことがあります。
また、一緒に演奏するミュージシャンをとても大切にし、紳士的なふるまいをするそうです。(by ステージを見た方より)

まだ短い音楽人生ですが、ステージングの素晴らしいアーティストから学ぶことはたっくさんあります。ジャンルなどはまったく関係ありません。
私がライブをしてきた中で、一緒のステージに立つミュージシャンを「バックミュージシャン」と思わない(言わない)のには意味があります。
自分の歌と魅力を最大限にひきだし、そのような演奏に徹し、さらに互いに共鳴しあえる音を出してくれる・・・私にとっては最高のパートナーです。

8/8のライヴも最高のパートナーと共に熱いステージにしたいと思います。

Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
どこでも
たった今自宅に到着。。。

さっきまで練習のためスタジオにいました。一人でボーカルブースに入り歌っているのですが、どこにいても、誰も見ていなくても、私のノリは変わりません。

フリつけを考えたり、踊ってみたり、受付の横にはスタジオ内がばっちり見えるカメラがあるというのに・・・お構いなしです。
きっと無音なだけに私の動きは異様でしょう(笑)
でも常にイメージしていないとね。

次のリハもこのテンションでがんばります~


Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
ネスカフェ
image.jpg


今日の神戸、曇り空から一気にお天気がよくなりました。
ご存知の方は少ないかもしれませんが、ネッスルネスカフェの本社は神戸です♪
朝からネスカフェ本社がはいっているビル1Fのネスカフェのカフェ(くどい?笑)でアイスカフェラテを飲みながらまったり。
写真の後ろに見える水色の袋の中には、『コム・シノワ』と言って同ビルB1Fにあるパン屋さんで購入したパン達が入っています。パンのグランプリで日本一になったこともあり、かなり有名なんです。食べるのが楽しみ♪
神戸はスイーツ天国です。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の贈り物
200908011946000.jpg

今日は神戸に来ています。
元町で早めの夕食を始めていたら、浴衣姿の人がやけに多いことに気がつきました。
お店の人に聞いたらなんと今日は花火大会とのこと\(^O^)/
偶然にもサプライズ!わーい♪花火♪花火♪
今年の初の花火大会を神戸でみることができてHappy☆彡

Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
Fall in love
熱い夏の先陣をきった高松ツアー。今でも昨日のことのように感動がよみがえってきますが、今回のツアーを企画し盛り上げてくださったマルチな方より写真データをいただきました。(ゆのさん、ありがとうございます!)
枚数は何枚あるのでしょうか・・・
たった3泊4日の間に約400枚近くの写真が収められているようです(爆)
どれも全部素敵だけど、その中でもピカ一をお見せしちゃいます!

ど~~~ん!
yoshikoさんツーショットブログ用.jpg

はい、怪しい2人組みではございません(笑)
今回のツアーで私がfall in loveした女性!『Yoshiko』さんです。
Yoshikoさんは素晴らしいピアノ演奏者であり、ボーカリストでもあります。

かぐや姫にYoshikoさんが来るまで彼女の顔を知らなかった私ですが、不思議なことに会った瞬間に(あっ、Yoshikoさんだ)とすぐわかりました。
自然に意気投合し、多くを語らずともそのまま2人でステージへ。
以前からせっかく高松へ行くんだから地元のミュージシャンとのコラボもしよう!という流れでYoshikoさんと「ハナミズキ」をやる予定になっていました。

どんな演奏をするのかまったくわかりませんでしたが、イントロがチャララーンと鳴った瞬間、私のスイッチがONに。すごくダイナミックでエモーショナルな演奏。どんどんその音の世界へ入っていける。
私はどこまでも歌えそうな気になる。
本当に不思議な感覚。今まで味わったことのない一体感。

気がついたら会場はシーンとなっていて・・・・その後拍手が。
そこで初めて曲が終わったことを知りました。
かぐや姫に来てくださっているお客さんだけではなく、建物の木のひとつひとつにも私達の音楽が染み込んだような気がします。

たくさんの出会いの中で素晴らしいミュージシャンに今までも、これからも出会っていきます。
その中でYoshikoさんに出会えたことは私の宝物になりました。
この感動を東京の方にも感じてもらいたいと思っていますので、そんなに遠くない未来にみなさんにYoshikoさんとの共演をみていただく日が来ると思います。

Yoshikoさん、その際は宜しくお願いします!!(笑)

Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP