東北東
昨日は節分でしたね。
みなさん、豆まきしましたか?

「鬼は~外、福は~内」

子供のころは実家で必ずやっていました。我が家は年中行事はすべてやります。
そのおかげで大人になっても年中行事の日になにもしないと、すっきりしない。

というわけで、私は『恵方巻』を食べました。
丸々した太巻きを切らずにまるごと、その年の縁起のよい方角を向きながら食べる。
今年は【東北東】を向いて食べるとか。

早速、方位磁石を持って部屋の真ん中に立ち、東北東を探したんだけど・・・・・・
方位磁石の使い方がいまいち慣れなくて、「東北」までしかわからない(_´Д`)ノ~~

あともう一声!「トウ(東)えーーんどこ。ん?こっち?」

ブリキのオモチャみたいに部屋の真ん中で、太巻きを片手に持って回ってる私って一体(爆)
なんとなく、【東北】でもいっかぁo(^∇^o)(o^∇^)o
的テンションになり、パクリほうばった。

よし、これで鬼は払った!
ってほんとかい?(笑)
でも太巻きはおいしかったよ。

200902032110000.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
気持ちいいー
200902011351001.jpg

今日は雲ひとつない、真っ青な空。
街中がキラキラしてる。
『気持ちいいー』って誰かと共感したい気分。

久々に吉祥寺に来たものの、この街をよく知らない(苦笑)
ぐるぐる歩いて井の頭公園を散歩し、もくもく煙がたちこめる『いせや』を横目に(あ~今お酒飲んだらおいしいだろうなぁ、でも酔うだろうなぁー)なんて考えながら、ゆっくりできるカフェを見つけ、只今Relax time。

よく知らない街を歩くのは楽しい。
なんとなく春の気配を感じた粋夏でした。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
今日の始まり
昨日から東京では雨が降っている。
雨は久々な気がする。

眠りにつく前も、寝起きも朝も布団の中で、しばらく雨音を聞いていた。
目覚ましの音もニュースも車のエンジン音もない世界で、雨音だけが聞こえる・・・・・

子供の頃風邪をひいて学校を休んだ日。
両親は働きに出かけ、私は寂しい気持ちをこらえながらお布団の中でグレーの空を眺め雨音を聞いていた。
そんなことを思い出す。
はたまた、バリの小さなコテージでスコールが止むまで雨音を聞きながら、ハンモックにゆられていたことを思い出す。

忘れかけていた記憶は音や匂いや映像で一瞬にしてよみがえる。

今朝の雨は悪くない。

布団から出た私。
今日1日が素敵であるように、まずはお気に入りのコーヒーカップでコーヒーを飲みながら、BUMP OF CHICKENの「天体観測」を聴き、ブログを更新中。

素敵な1日の始まりです。


200901311020000.jpg
Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
3月青森凱旋ライヴ Vol.2
◆『あぷるコンサート』

DATE:3月28日(土)
START: 13:30~16:10
      
 米澤粋夏(VO)太田光宏(GT)
   15:10~16:10

place:ふるさとセンター板柳町 多目的ホールあぷる(青森県)
price:無料
sponsor:板柳教育委員会

1/16に行った地元でのディナーショー後、私の生まれた町の方から突然ご連絡をいただき、嬉しいことに凱旋ライヴ Vol.2が決定しました。

私の噂をしてくださった皆さま、ありがとうございます^▽^

このライヴは毎回地元にゆかりのあるアマチュアバンドが参加し、音楽好きの方々で作られた手作りコンサートということです。(中・高バンド、チョイ悪?大人バンドetc参加します)

東京からは、またまたGt太田さんを連れて行きます(そのうち津軽弁も覚えるでしょう~笑)
お時間ありましたら是非来てくださいね。







Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: LIVE
フィレモン
昨夜、今年最初のミュージカル『フィレモン』を観てきました。

ストーリーは西暦287年、キリスト教徒への迫害弾圧が厳しさを増していたローマ属領アンティノエを舞台に、街を統制しようとする総督と、その総督からある頼まれごとを軽く引き受けた道化役者を中心に繰り広げられる、『愛』『善』『悪』、そして様々な人との関わりで変化していく心理描写が細かく表現された内容でした。

人にとって「一番大切なものは何か?」と疑問を投げかけられた舞台。
歌と台詞と舞台演出の中で、私自身もその舞台の中にいるような感覚になりました。

舞台を観る時は、「何を伝えたいのか」「自分は何を感じるか」を余計な先入観など排除して触覚を研ぎ澄ませて観るようにしていますが、それは音楽も人との関わり方もすべて共通することだと思います。

役者さんの迫真の演技、エネルギーを通じて、私も「何を伝えたいのか」「何を表現したいのか」etc・・いろいろなアンテナをはって過ごしていきたいと思いました。


200901280738000.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP