【3/5】南青山MANDALAライブ Piano DUO!
お待たせしました。
これまでお客様からたくさんご要望がありました、ボーカルとピアノだけのライブが決定しました。ちょっと開始が遅いですが、是非、聴きに来て下さい。

★3月5日(月)
場所:南青山MANDALA(マンダラ)
 〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビル
      TEL:03-5474-0411

【出演】
1) 加治木 孝子(Vo)
2) ウワノソラーズ
3) 米澤 粋夏(Vo)、大重チエコ(Pf)*21:20~の予定です。

・開場18:30
・開演19:30  ¥3,000(1drink付)

ご予約はこちらからどうぞ。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: LIVE
南相馬『銘醸館』~ミニライブのご報告~
2/11、福島県南相馬にある『銘醸館』に行って来ました。
ライブを聴きにきてくださったみなさま、銘醸館のスタッフ、「笑顔いちばん“百花万彩”写真展」のスタッフのみなさまありがとうございました。
想像を超えた地元の方々の温かさと笑顔に、私のほうがたくさんの元気と希望をいただきました。

10日の夜、車で福島へ向かい約5時間かけて深夜0時頃ホテルに到着。街の景色は暗くてまったくわからなかったのですが、翌朝、とても綺麗な青空と朝日で目覚め、初めて街の様子を見ることができました。
穏やかでどこか懐かしい街並み。雪は全く降っていなかったのですがものすごく寒く同じ東北の匂いがしました。

午前と午後の部それぞれ約1時間のステージ、寒い中地元の方々がたくさん来てくださいました。
『米澤粋夏』の名前を初めて知る方ばかり。歌い出しからトークをするまでみなさんが少し緊張している様子でした。
(せっかく足を運んでくださったのだから、少しでもホッとしてほしい)
会場は素敵な写真が展示されているので自由に写真を見ていただきながら聴いてくださいと伝え、津軽弁でのトークをしたところ温かい雰囲気になり、笑いあり、地元の方々の方言トークあり、最後まで楽しく歌うことができました。シャイな東北人が初めて会った私に「アンコール!」と大きな声で言ってくださったのにはびっくりしました(^-^)

今回はお昼の時間を利用して、原町地区の被災した場所にも地元の方の案内で行くことができました。
原発の問題ばかりが大きく取り上げられていますが、南相馬の海岸地区も津波でたくさんの家が流され、尊い命が失われました。
ちょうど11カ月経ったその場所は、荒れ果てたさら地でした。その規模はあまりにも大きく、言葉がでませんでした。

悲しいことがたくさんある状況下で、それでも地元のみなさんは初めて会った私に「ありがとう」と言ってくれました。涙を拭きながら「こんな歌が聴けるとは思ってもいなかったよ。また来てね」と言ってくれました。

感謝をするのは私のほうです。
南相馬のみなさん、本当にありがとう。また会える日を楽しみにしています。

☆銘醸館のブログに当日の会場や写真がアップされています。こちらからどうぞ。 

P.S 写真は花びらを模ったものに、南相馬のみなさんへのメッセージを書いてもらったものです。私の音楽仲間や友人にも書いてもらいました。協力してくれたみんな、ありがとう。
メッセージボード.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
心の洗濯
敢えて心の洗濯と題しました。

先日、大好きな友達が結婚しました。
「ハワイでやるので無理しないでね。」の言葉に聞く耳もたず、彼女のハレの日を一緒に過ごしたくて迷わず行ってきました。
温かいお式で、涙あり笑いありとっても素敵な時間でした。
ハワイでは幸せな瞬間に同席できただけでなく、陽が沈んでいく様子を明るいうちからカクテルを飲みつつ、ずーーーっと見ることができました。
贅沢な時間の使い方。心の洗濯。

写真は夕陽が水平線へ沈むギリギリで、「早くしないと沈む~!!」と言いながら撮ってもらいました。私はもはや影となっております(^-^)
この美しい自然が、私がいなくなった後もずっと未来までありますように。
夕陽と私web.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
南相馬~百花万彩写真展~ミニライブ
今年は20年に一度の最強寒気の年と云われています。
実家の青森も雪が多いとのこと。雪国のみなさん、雪下ろしや車の運転など気をつけてくださいね。
さて、今週末福島県南相馬へ行く機会をいただきました。

笑顔いちばん“百花万彩”写真展と題して、1人でも多くの方が笑顔になれる、そして穏やかになれる『花』の写真をテーマに、プロ・アマ問わず、一般公募で集まった写真を展示する写真展が行われます。そのたくさんの花に囲まれた中で2ステージ歌わせていただきます。
まだ一度も行ったことのない南相馬ですが、お越し下さるみなさまと少しの時間でもご一緒させていただければと思います。

■2月11日(土) *写真展は22日(水)まで開催しております。
■開場:10時~17時
■ライブ:第1ステージ:11時30分~、第2ステージ:15時~
■場所:野馬追通り 銘醸館
 南相馬市原町区本町2-52/南相馬市役所すぐそば

当日も寒いと思います。どうぞ気をつけてお越しください。
福島銘醸館1のコピー.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: LIVE
虹色の世界へ
前から3列目の一番左側・スピーカーすぐそば。
私にとって願ったり叶ったりの座席で、舞台『虹色の輪舞曲~ロンド・デュ・ラルカンシェル~(8色のオクテット・8枚の金貨)』の男性ヴァージョン初日公演を観てきました。
この舞台では2曲提供させていただけでなく、メインテーマとなる曲もツインで歌わせていただき、シナリオを読ませていただいた時から曲とどう絡みあっていくのかが非常に気になっていました。

めまぐるしく展開されるステージ、それぞれの色が発する言葉は時に哲学的だったり、現実の世界に共通している心境だったり、人の表と裏だったり・・・様々な心境の変化を受け入れているうちに、私も虹色の世界にはいりこんでしまいました。
ハッと気づいたらもうエンディング。面白い。
そして、肝心の曲はといいますと、提供させていただいた「道なき道」は当初2分程度使われる予定が、なんと全部流れていました。4分30秒。曲の終わりと同時に場面も次の展開へ変わり、素晴らしいタイミング!
曲と演技が溶け込む瞬間はなんとも言えない感動があります。また、他の作家さんの曲もじっくり聴くことができてとても貴重な体験をしました。
今回は男性ヴァージョンしか観ることができないのですが、女性ヴァージョンは「WALTZ」が使われているのです。他にも曲の用い方が男性とは違うとのこと。うーん、これは残念!聴きたかった!(涙)

ということで、もし女性バージョンを観た方は是非感想を教えてください♪
25日~29日(日)までのあと少しの期間ですが、機会が合えば足を運んでみてはいかがでしょうか。日常からフッと違う世界へいけると思いますよ(^-^)

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP